ショコラティエマサール・札幌を代表する老舗ショコラトリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ショコラティエマサール

札幌のチョコレート専門店の草分け的なお店のショコラティエマサール。

オリジナリティあふれるハイセンスな商品がとりそろっていて、札幌のお土産の定番となりつつあります。

更に本店には、サロンもあって、作り立てのパフェや、フォンダンショコラがいただけます!

そんな札幌を代表するショコラティエの魅力をご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

ショコラティエマサール 創業者の素顔

チョコレート文化がまだ日本に浸透していなかった1988年。

創業社の古谷勝氏は、札幌にチョコレート専門店をオープンさせました。

そのきっかけは、菓子メーカーの父から離れ外資系会社勤務の時、パリ出張で食べたショコラの味に衝撃を受け、その魅力に取りつかれてしまったから。

ショコラを故郷、北海道に広めたい!その想いから始まったショコラへの道。

当時はチョコレート専門店の良さに気づいてもらうまで時間がかかりました。

しかし、「真摯に作り続ければ理解してもらえる」という信念とお客様の声によって、ファンが増え、30年以上たった今は多くの方に愛されるお店となっています。

閑静な住宅街にある本店、札幌駅ビル、新千歳空港内、札幌三越と、店舗を増やし、北海道を代表するショコラティエといえるでしょう。

ちなみに、ロイズの創業は1983年と、マサールの5年前です。

ヨーロッパと同様、夏でも冷涼な気候がチョコレート文化をはぐくんでいったのでしょう。

そして、ヨーロッパの有名クーベルチュールメーカーと2年の歳月をかけて開発したオリジナルミルクチョコレート「マサール ラクテ38%」

ヴァローナと開発したオリジナルミルクチョコレート

ボンボンショコラやパレットショコラ、ショコラブラウニーのコーティング等が作られています。

(オリジナルチョコレート、そのものを食べてみたいので、商品化をお願いしておきました)

 

そんなショコラティエマサールのおすすめの商品をお伝えします!

おすすめ商品① パレットサブレ

札幌のお土産で始めていただいたのがこちら、パレットサブレ。

サクサクのサブレ生地にチョコレートでコーティングされています。

そのコーティングのチョコの厚さが想像以上!

コーティングはミルクチョコレートとスイートチョコレートの2種類。

どちらもチョコレートの質の良さを感じます。

 

表面のがらも可愛い!

そして、「happy birthday」「Thank you」のメッセージプリントの柄はプチギフトにぴったり。

 

おすすめ商品② チョコレートブラウニー

お店の人気ナンバーワン商品といえばこちら!

マサール特製のカリッと焼き上げたブラウニーをキューブ型にカット。

そこにミルクチョコレート、スイートチョコレートをたっぷりコーティング。

こちらも表面の柄がとってもキュート。

そして季節ごとに限定柄もあるのも嬉しいですね。

ハロウィン柄がお気に入りです!

 

おすすめ商品③ 本店限定「エクアトゥール」

マサールのガトーのスペシャリテといえば、チョコレートムースとチョコレート記事が幾層にもなった「マリアテレサ」。

マサールスペシャリテのマリアテレサ

カカオの豊かな風味と、優しいくちどけで誰もが美味しいと思えるチョコレートケーキです。

こちらもとっても美味しくて大好きなのですが、、

さらに、チョコ好きを満足させるケーキを発見してしまいました。

本店限定の「エクアトゥール」は、エクアドルのオーガニックのクーベルチュールを使用し、上記「マリアテレサ」よりビターな仕上がりになっています。本店限定のエクアトゥールはビター派におすすめです。

ビーターといえど、チョコレートの香りがとても良いのが特徴!

エクアドルらしい花のような香りと、熟成させたバルサミコのようなコクのある深い味わいが楽しめます。

ビターチョコレートがお好きな方にはぜひ食べていただきたい逸品です。

 

 

おすすめ商品④ 本店カフェでいただく「こだわりのパフェ」

本店のカフェで一番人気のパフェ。

30年を記念して作られたチョコレート尽くしのパフェが一押しです。30周年記念パフェ

フルーツやナッツは使用せず、ストイックなまでにチョコレートのみで作られた、チョコレートの集大成ともいえるパフェ。

アイス、クリーム、サクサククロッカンや、ムース。

一つ一つ違った食感、風味のチョコレートを堪能できます。

ぜひ、口の中で次々と変わるチョコレートの味わいを楽しんでください!

その他にも、季節限定のパフェがありますので、HPをチェックしてみて下さいね。

ちなみに2020年秋は「ポムポムパンプキン」。

かぼちゃのモンブランクリームに、かぼちゃの素揚げとハーブバトンクッキーがトップんぐされています。

そして下部にはシャキシャキリンゴのコンポートとリーフパイを一緒に食べるとまるでアップルパイを食べているよう。

さらに、ナッツ風味のチョコレートも別添えしているので、自分好みの尾尻なるパフェに仕上がっていきます。

おすすめ商品⑤ チョコレート ソフトクリーム

本店だけでなく、札幌駅店、新千歳空港店でもテイクアウトできるソフトクリームもおすすめです。

ミルクチョコレートの優しい甘さのなかに、チョコレートのコクをしっかり感じることができるソフトクリーム。マサールのソフトクリームはみんなが大好きな味

さすがショコラ専門店のソフトです!

ベルギー産ホワイトチョコレートをで作った「ホワイトショコラ」もミルキーでとっても美味!

迷ったらミックスで両方の味わっちゃいましょう!

 

 

店舗情報

ショコラティエマサール 本店
北海道札幌市中央区南11条西18丁目1-30
(札幌市電(路面電車)西線11条駅 徒歩7分、又は、バスにて札幌駅発51系統啓明ターミナル行「南11条西16丁目」駅から徒歩4分)
Tel   011-551-7001

ショコラティエ マサール パセオ店
北海道札幌市北区北6条西2丁目パセオWEST1F(札幌駅直結)
TEL.011-213-5610

ショコラティエ マサール 札幌三越店
北海道札幌市中央区南1条西3丁目8札幌三越本館B2F
TEL.011-222-8264

ショコラティエ マサール 新千歳空港出発ロビー店
北海道千歳市美々新千歳空港国内線ターミナルビル2F
TEL.0123-29-4115

ショコラティエ マサール 新千歳空港ゲートラウンジ店
北海道千歳市美々新千歳空港国内線旅客ターミナルビル2F
TEL.0123-29-4461

 

<スポンサーリンク>

まとめ

札幌のチョコレート専門店の草分け的なお店「ショコラティエマサール」。

北海道内外から、一押しのパフェを食べようと多くのお客様がいらしていました。

(現在サロンは予約制となっています。)

パフェやソフトクリーム、生ガトーと共に、お日保ちのする焼き菓子や、ボンボンショコラ等の商品のバリエーションが豊富なのも魅力です。

しかも、どのスイーツにもこだわりのチョコレートがふんだんに使われています!

手土産にも自分へのご褒美にもピッタリなチョコレートアイテムを求めて今日もショコラティエマサールに行きたい気分でいっぱいです。

コメントもお待ちしております。

関連記事
札幌のチョコレート・チョコ通のための厳選4店!

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*