ルノートル・フランス菓子を礎を築いた伝説のメゾン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フランスを代表するショコラティエルノートル

現在のフランス菓子の基礎を構築した伝説のメゾンをあなたはご存じですか?

常に進化し私たちを楽しませてくれる「ルノートル」のおすすめするチョコレートやチョコレートケーキを紹介していきます。

<スポンサーリンク>

ルノートル・創設者から継承された技術が生き続けるサロン 

ルノートルは、1957年ガストン・ルノートル氏により創設され、今では知らない人はいない最高峰のメゾンの1つです

 

現在のルノートルを率いるのは、ルノートルのレシピを開発しフランス国家最優秀職人賞(以下MOF)を2冠達成したクリエーション・ディレクターのギー・クレンザー氏、そしてルノートルの伝統と意志を引継ぎ、お菓子を作り続けるこちらもMOFを獲得したシェフパティシエ、ジャン・クリストフ・ジャンソン氏です。

 

ルノートルは、2018年に世界的チョコレートの祭典であるサロンデュショコラ内で発表されるC.C.Cで、殿堂入りを果たし確固たる地位を築き上げます。

 

今では、日本のサロンデュショコラでも常に名を連ねていますね。

 

そんなルノートルですが、1979年に一度日本に進出しましたが2009年に創設者のガストン・ルノートルが亡くなった際に日本から撤退した経緯があり、2019年満を持して銀座三越店に出店しました。

 

それでは、ルノートルのおすすめチョコレートを紹介します。

高い技術を感じさせるチョコレート プラリネ・ガナッシュ8個入

ルノートルといえばプラリネ!というほどにプラリネ製造の技術が非常に高いのです。

伝統的な製法から、カリカリとしたナッツの食感が残っているのも嬉しいですね。

スペイン・バレンシア産のアーモンドを使ったものや、フランスのロット・エ・ガロンヌ産のヘーゼルナッツを使用したものなど、豊富な種類のプラリネが楽しめます。

 

私も初めてルノートルのプラリネをいただいたときは、ナッツの芳醇な香りに感動しました!

 

そこで、いろいろなプラリネが楽しめる「プラリネ・ガナッシュ(8個入)」を強くおすすめします!

プラリネ・ガナッシュは、くちどけの良いガナッシュと香り高いナッティーを感じるプラリネがバランスよくいただけます。

ミルクのコクがコートジボワール産のカカオを上手に引き立たせた「コートジボワール」。

ルノートルの人気商品でイタリア産ピスタチオをふんだんに使用した、プラリネのあとひく旨さの「ピスターシュ・ド・シシリー」。

ルノートルを代表するの計8種類の味が楽しめるアソートなのです。

商品名 プラリネ・ガナッシュ アソート(8個入)
価格  3,564円(税込み)

 

ルノートルのプラリネの技術はこちらのチョコレートでも堪能することができますよ。

見た目が非常に可愛らしくて食べるのがもったいないのです。

可愛らしい見た目に侮ることなかれ!! キューブ・ルノートル5個入

おすすめするルノートルのチョコレート2個目は、色鮮やかなキューブが愛らしくチョコレートの表面のロゴにインパクトを受ける「キューブ・ルノートル」です。

 

白い箱に入ったキューブは宝石のごとし…!!

 

キューブ・ルノートルは、ココナッツとアーモンドプラリネに珍しいホワイトチョコレートを組み合わせたミルキーな「キューブ・ココ」。

ルノートルの伝統的な製法を用いた香ばしいアーモンドプラリネをミルクチョコレートでコーティングした「キューブ・リゼ」など、計5種類の味を食べ比べられるアソートです。

毎年バレンタインでも大人気。

大切な方への贈り物にぴったりですね。

プレゼントにぴったりのチョコレートはお花と共にどうぞ

実は日本のルノートル、ケーキも楽しめちゃうんです!

しかも、日本限定というからには食べるしかない、食べるしかないんです。(大事なことなので2回言いましたよ。)

ユニークなデザインと重厚感あふれる味が楽しめる トゥール・エッフェル

おすすめするチョコレートケーキ1個目は、エッフェル塔をイメージしたギー・クレンザー氏のセンスが光るユニークなデザインの「トゥール・エッフェル」です。

 

なんとトゥール・エッフェルが食べられるのは銀座三越だけなんです!

 

チョコレートスポンジ生地、プラリネ、チョコレートの3層で構想されているケーキは非常に重厚感があります。

 

一口食べるとキャラメルの香ばしさとルノートルでしか表現できないプラリネのコクと香りが強く感じるケーキになっています。

 

商品名 トゥール・エッフェル   
価格  810円(税込み)

エッフェル塔に見立てたチョコレートケーキは日本限定

見た目の美しさと繊細な味に虜になること間違いなしのチョコレートケーキを紹介します。

こちらのケーキを私、プレゼントでされたら、高確率でその人のこと好きになりそう(汗)

全てに驚かされるスペシャリテ フイユ・ドトンヌ

おすすめするルノートルのケーキ2個目は、サクッとしたメレンゲとチョコレートムースをコーティングした「フイユ・ドトンヌ」です。

 

こちらのケーキは存在感がとにかくすごい!!

 

フイユ・ドトンヌにはチョコレート細工の「コポー(花びら)」がトッピングされていて、まるで大輪の花が咲いているような、美しい立ち姿なのです。

 

フイユ・ドトンヌを一口食べるとメレンゲと一緒にチョコレートがほろーっ溶けてゆき、口に含んでから飲み込むまでずっと幸せな気持ちになれる一品になっています。

 

ルノートルのチョコレートをしっかり堪能、満足できるチョコレートケーキです。

商品名 フイユ・ドトンヌ
価格  864円(税込み)

 

 

店舗情報  ルノートル 銀座三越店
Adress 東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越B2F東京メトロ銀座線 / 銀座駅(A11) 徒歩1分
Tel 03-3562-1111(銀座三越大代表)

店舗URL  https://www.lenotrejp.com/

 

<スポンサーリンク>

まとめ

現在のフランス菓子の礎を築き、引き継がれる伝統の中で生まれたプラリネ、そして技術を余すことなく作られたチョコレートケーキは、間違いなくあなたの心に刺さるはず!

皆さんもぜひルノートルに足を運んでくださいね!

コメントもお待ちしております。

関連記事
猫の舌のチョコレートが有名!なデメルの魅力!

 

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*