猫の舌のチョコレートが有名!なデメルの魅力!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猫の舌の形のチョコレート

可愛い猫の舌をイメージしたあのチョコレートといえば、デメルの「ソリッドチョコレート」ですね!

パッケージも可愛くて、ジャケ買いしたら、そのチョコレートの美味しさにびっくり!

1枚づつそのまま食べても美味!さらにミルクに溶かしてみてホットチョコレートにしても絶品!

今回はそんな万能な猫の舌チョコレート、「ソリッドチョコ」の魅力をたくさんご紹介します!

<スポンサーリンク>

猫の舌のチョコレート!?可愛い、美味しい、食べやすい!

デメルの「ソリッドチョコ 猫ラベル」は広く知れ渡っていて、とっても人気のある商品です。

ソリッドチョコはパッケージが上品な猫のイラストの特徴のとても可愛らしい見た目です。

味は3種類。

ミルキーで優しい甘さの「ミルク」(薄黄緑)。

チョコレートのコクと心地よいビター感が味わえる「スウィート」(クリーム色)。

ナッツの香ばしさと旨みを感じる「ヘーゼルナッツ」(淡水色)。

パッケージも味に合わせて色が違うのでわかりやすくい!

しかもしっかりとした作りのボックスなので、コンプリートしたくなりますね。

中のチョコレートは猫の舌のような形のショコラは、口溶けを考えて薄めに仕上げてあります。

口に入れた瞬間にとろりと溶けだして、チョコレートの香りが口の中に広がります。

 

逆に、冷蔵庫で冷やしてから食べると、パリッとした食感が味わえてとっても美味しいですよ。

 

どの味も甘すぎずに後味もさっぱりしているので、いくらでも食べてしまいそう。

 

また、ソフトクリームにのせたり、パンケーキに添えてもいいですね。

そして、ホットミルクに入れると簡単にホットチョコレートもできちゃいます。

(これはかなり贅沢ですね!)

 

そのまま食べるのはもちろん、いろんな味わい方が出来るのも「ソリッドチョコ」の魅力ですね。

少しづつ、つまむことが出来るので小腹が空いたときなんかも重宝しますよ!

パケージの愛らしさと、多くの人に愛される味なので、贈り物にも最適です!

 

形を変えたソリッドチョコを次にご紹介します。

「ソリッドチョコ」のいろいろ!!

ソリッドチョコは猫の形以外にも、三角のピザのような形、波のデザインのもの、そして詰め合わせのタブレットタイプあるんです。

ソリッドチョコ トライアングル

この商品はピザのような三角形になっていて、猫の舌よりも厚く食べ応えがあるのが特徴です。

スイートとミルクの2種類の詰め合わせで横に長い箱に入っているんです。

一口サイズの食べやすい仕様で全体的に甘めのショコラになっています。

ネックレスを入れる箱みたいでなんだかドキドキしちゃいますね。

パッケージはシンプルなデザインなので男性にあげても喜ばれると思いますよ!

 

ソリッドチョコ ミント

波のようなデザインの「ミント」は、猫の舌と同じくらいの薄いショコラで、名前の通りミントの爽やかな味わいを楽しむことが出来ます。

こちらのチョコは甘さが少なく、スーッと鼻に抜ける感じが特徴で、大人の気分を味わえる一品となっていますよ。

デメルの今までにない爽やかなフレーバーが特徴のチョコレートです。

パッケージはまさに海外の高級チョコと思わせるような、それでいてどこか懐かしいデザインのものになっています。

ミント好きは絶対に買ってみて下さいね!

ミント風味のソリッドチョコレートも絶品です。

ソリッドチョコ 詰合せ

4種類の味を楽しめる詰め合わせで、今流行のタブレットタイプのチョコレートです。

猫ラベルの味、3種類に加えてコーヒーの味も含まれている全4種類のショコラ。

この商品は1枚でも食べ応えがありますが、各2枚ずつ入っているので、全部食べたい気持ちをかなえてくれる商品です。

このショコラも他のショコラと同様に、とても味のバランスがいいので食べやすく、紅茶やコーヒーに合うんです。

ティータイムのお供には最適なショコラですね。

 

ソリッドチョコシリーズだけでもたくさんあって迷ってしまいますね。

デメルといえば、もう一品、こちらも絶対に食べていただきたいので紹介します。

デメルの絶品商品「ザッハトルテ」

ザッハトルテはオーストラリアを代表する伝統的なチョコレートケーキで、多くの人に長年にわたり愛されている商品なんです。

デメルのザッハトルテは王侯貴族たちも愛するほどの魅力的な味わいのケーキで、その高貴な味わいは今も多くの人に愛されています。

重厚感のある高級そうな木箱に入ったケーキは、トップに三角形のプレートが飾られていて、デメルのザッハトルテの証とも言えますね。

アプリコットジャムとチョコレートのスポンジ、グラサージュのチョコが絶妙にいいバランスです。

程良い酸味にフルーティーな味わい、甘さと苦さのバランスの全てが口の中で広がって重厚感のある見た目とは違ってすごく食べやすくなっています。

濃厚なチョコレートなのにぺろっと全部食べられちゃいますよ!!

3.5号と、大きさも丁度いいのでちょっと特別な日に食べるといいかなと思います。

ちなみに1人用の0号というのもあるのでみんなで食べる前に試したいという人におすすめですよ!

 

これほどまでに魅力的なチョコレートを生みだしている「デメル」の歴史を紐解いてみましょう。

「デメル」の歴史!

デメルの歴史は1786年のオーストラリア・ウィーン「ツッカーベッカー」と呼ばれるお菓子職人が小さなお菓子屋さんを始めたところから始まりました。

当時、希少だった砂糖を使って芸術品のようなお菓子を数多く作って販売したんです。

1799年にお店のシェフが亡くなると、息子がお店を継承し政界の進出を目指して奮闘したそうですよ!

のちに、当時の職人長であった「クリストフ・デメル」さんがお店を譲り受けて今の「デメル」という名前になったそうです。

技術が何代もの人に受け継がれてあんなにたくさんの人に愛されているお店になったんですね!!

この歴史だけでも大切に育てられたお店だということがわかりますね!

 

<スポンサーリンク>

まとめ

今回はデメルの魅力的なスイーツ、猫の舌チョコの「ソリッドチョコレート」のシリーズや、「ザッハトルテ」をご紹介しました。

チョコ好きな友人は、デメルのソリッドチョコシリーズはネットでも買うほど大好きで人にあげたりはもちろんのこと、自分でもたくさんストックして食べているようです。

ザッハトルテは特別な時や、皆でお祝いする時におすすめです。

他にも「オレンジピールチョコレート」などの高級品質のチョコが揃っていて本当に全て絶品です。

皆さんもお気に入りのチョコを見つけて、ファンになっちゃって下さいね。

コメントもお待ちしております。

関連記事
渋谷のチョコレート・駅近のトップショコラティエ10店+1

 

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*