まるき葡萄酒のワインを使ったボンボンシヨコラは最高に贅沢な味わいです。

体に染み入るような、美味しいチョコレートが食べたい!

そんな時には「プレスキルショコラトリー」がおすすめです!

シンプルな素材から生み出される本当の美味しさを知ることができますよ。

そんな、吉祥寺で大人気のプレスキルショコラトリーの魅力とおすすめの商品をご紹介します。

これを見たらすぐ買いに行きたくなっちゃいますよ!

 

プレスキルショコラトリーはこんなお店

こちらのお店は上質な素材だけを使用して、小抜シェフがカカオの性質を見極め、丁寧に作り上げた唯一無二のチョコレートを販売しています。

カカオの魅力や美味しさを最大限に引き出して、その全てをショコラで表現するというのがプレスキルショコラトリーのこだわりなんです。

本店は吉祥寺にあり、駅からは少し歩くのですが毎日多くのお客様がこの上質なチョコレートを求めて買い物に訪れます。

イートインでしか食べられない逸品にも注目です!

今回はこちらのお店の顔とも言える商品、大人気の「フォンダンショコラ」から店内でしか味わうことの出来ない絶品かき氷「グラニテ・ショコラ」まで美味しさの魅力をご紹介していこうと思いますよ!

 

それではここから、おすすめの商品をご紹介していきます。

まずは濃厚で種類の多い「フォンダンショコラ」から行ってみましょう!

 

これは!食べたことのない感動「フォンダンショコラ」

お店の顔とも言われるほど大人気のフォンダンショコラ。

なによりこのフォンダンショコラ、種類が豊富なのが嬉しいですね!

カカオ70%のコロンビア産カカオをベースに、様々な素材を組み合わせて作られていて、本当に美味ししい!

季節によっても替わっていくのですが、赤ワイン抹茶とクルミカシスとラベンダーなど独創的な面白い組み合わせのフォンダンショコラが販売されているんです。

今販売されている物で、私のおすすめはパッションフルーツの味

外の生地は変わらずしっとりとしていて濃厚。

中を開けると、とろーっとしたパッションフルーツのソースが溢れてきます。

このソースが外側の生地にとっても合うんです。

濃厚なチョコレートの甘みとパッションフルーツの程良い酸味がなんともいえないマリアージュで本当にとろけてしまいます。

このバランスは計算によるものか、感性の高さなのか、凄すぎてとにかく夢中で食べてしまいます。

この商品は冷やしても美味しい、温めても美味しい、何度でも楽しめる絶品のフォンダンショコラなんですよ!

店内で温めてもらえるので是非、食べてみてくださいね!!

フォンダンショコラが気になった方はこちらもどうぞ!
フォンダンショコラとは?チョコレートがとろける魅惑のスイーツ

 

続いてはなんといっても「ボンボンショコラ」

宝石のようなキラキラしたボンボンショコラおすすめをご紹介します。

ショコラティエの技術が光る「ボンボンショコラ」

こちらのお店のボンボンショコラは、シンプルで余計なものは一切入っていない素材を生かした風味が特徴的です。

店内のディスプレイには、おすすめのセレクションが並べられていて、半球型のショコラやカカオ豆の形をしたショコラなど、見た目も可愛らしい商品が販売されています

コンクールで入賞した桃のショコラ「ペシェ」「ジャンジャンブル」という生姜を使用したショコラはこの半球型のチョコレートで一個でも買うことが出来ます、

日本最古のワイナリー「まるき葡萄酒」のワインを使用したボンボンショコラセット「ボンボンショコラ・ラフィーユ」もおすすめです。

白ワインと赤ワインの2種類が2個づつ入っているので、大切な方と二人で楽しむのも素敵ですね。

白ワインは30‐40年熟成させた希少な古酒ワインをブレンドした甲州ワイン「ラフィーユトレゾワリリザーブド甲州」を使用。

フローラルな香りと熟成した複雑な味わいを感じられます。

赤ワインは、酸味の残る「樽甲斐ノワール」を使用して、心地よい樽香と酸味を感じるショコラに仕上がっています。

ワインとチョコレートのボンボンショコラ

実はこの「プレスキルショコラトリー」は、このワインを製造している「まるき葡萄酒」がプロデュースしたお店なのです。

だからこそできる、この贅沢な組み合わせなのですね。

 

さらに最近話題になっている「ビーントゥーバー」。

こちらの商品も大注目ですよ!

カカオへのこだわり「ビーントゥーバー」

こちらのお店のビーントゥバーがとにかく薫り高いのが特徴。

どの商品もシンプルな板チョコなのですが、カカオの産地の特徴や個性を引き出した風味の違いを楽しめるチョコレートなんです。

クリームのような柔らかい味わいでイチジクの風味があるものや、柑橘系の酸味や風味を感じるもの、ナッツのような香ばしい香りのものまでたくさん用意されています。

  • コロンビア アラウカ70% 若い白ワインのようなさわやかな酸味と香り
  • グレナダ65% イチジクのような香りとクリーミーさと、ほんのり感じる酸味
  • コスタリカ70% 赤いフルーツの酸味とフルーティ感
  • ハイチ72% ナッティな香ばしさとハーブのような香り
  • ブラジル75% 濃厚なカカオ感と木のような香り

それぞれがとてもバランス良く仕上げられていて、素材本来の味を楽しむことが出来ます。

気になったタブレットを食べ比べてみると、産地の個性がわかって面白いですよ!

 

さらに、web限定商品のICA2020 de銀賞受賞の「ファーメンテーション」がすごいんです。

インドネシア・エンレカンで小抜氏がほれ込んだカカオ。

チョコレートはカカオ豆を発酵して作るのですが、そのカカオを赤ワイン酵母で発酵させた「エンレカン・ルージュ」と、白ワイン酵母で発酵させた「エンレカン・ブラン」の2種類がセットになっています。

どちらも、ほんのりとワインのような、ブドウのような瑞々しさと心地よい渋みを感じられるチョコレートなのです。

これは一度食べていただきたい逸品です!

カカオの発酵が気になった方はこちらをご覧ください!
チョコレートの製造方法!どうやってチョコができるの?

 

最後に店内でしか食べることの出来ない商品をご紹介します。

繊細で大人気の「グラニテ・ショコラ」です。

お店でしか味わえない「グラニテ・ショコラ」

最後のご紹介は、店内でしか食べられない大人気のスイーツ、「グラニテ・ショコラ」です。

こちらのかき氷はなんとビーントゥバーを使用して作られたこだわりのスイーツ!

氷一面がチョコレートの味でふんわりとしていて優しい味わいを感じることができます。

ひんやりしているのにキーンとしないくらい絹のような柔らかさのかき氷なので夏にも冬にもぴったりの絶品スイーツになっております。

 

イートインでしか食べられないので是非、一度は食べてみていただきたいですね。

かき氷の下には酸味と甘みのあるマンゴーがトッピングされていてなんとも贅沢なスイーツなんですよ!!

クセになること間違いなしですね。

 

店舗情報 
Access 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-15-18(吉祥寺駅北口より徒歩10分)
Tel 042-227-2256

 

まとめ

こちらのお店は全体的に商品の種類も多く、さらに1つのジャンルでも何種類も味があるので、選ぶのが楽しめますね!

プレゼント用のギフトも多いのも嬉しいですね。

イートインスペースも十分あるので、ゆっくりとスイーツを楽しむことが出来るのもこのお店の魅力です。

皆さんも、楽しくプレゼント選びをしてみてくださいね!!

コメントもお待ちしております。

関連記事
吉祥寺ぶらりショコラの旅