オーストラリアと日本を繋ぐ女性ショコラティエール

スイーツの町、神戸に斬新なデザインと珍しいフレーバーを用いたボンボンショコラがいただけるお店があります。

自然豊かなオーストラリアと日本を繋ぐチョコレート専門店「ナカムラチョコレート」。

その美しさと奥深さに、「チョコレートとは、手がける人によってこうも美しく輝けるのか」と少々哲学的になってしまいます。

日本の食材と、想像もつかない組み合わせのボンボンショコラをご紹介します。

ナカムラチョコレート

オーストラリアの南西にあるパースに日本人パティシエール中村有希氏が手掛ける「ナカムラチョコレート」があります。

オーストラリアの先住民アボリジニーの食文化である「ブッシュフード」からインスパイアされたチョコレートは新鮮かつ繊細なものばかり

デザイン性も高く、美しいチョコレートはとても魅力的です。

そして、日本での初店舗が2017年に神戸・岡本にオープンしました。

板チョコレートの壁に赤いリボンをまとったとてもキュートな外観。

チョークアートでカカオや素材が描かれているのもオーストラリアならでは。
(チョークアートはオーストラリアが発祥なんです)

 

中村氏のクリエイティブな発想から生まれる新しいフレーバーにきっと驚くことになるでしょう。

(色彩も大胆で、私、正直惚れました。)

そんなナカムラチョコレートでいただける美味しいチョコレート商品を紹介していきます。

 

ザ・ナカムラセレクション

ナカムラチョコレートのおすすめ1つ目は「ザ ナカムラ セレクション」です。

花や六角形、ドーム型の様々な形と、独特の美しい色彩はまさに芸術品。

お味も、日本人になじみ深い抹茶やゴマのプラリネや、珍しい組み合わせの白ごまとヘーゼルナッツのプラリネなど、フレーバーが楽しいボンボンショコラになっています。

(こちらの商品は4個入り、6個入り、10個入りから選べるアソートになっております。)

 

中でもおすすめなのが香り高いゆずにタイムを合わせた「ゆず&タイム」

ゆずとタイムの爽やかな香りにとチョコレートのマリアージュに癒されます。

 

和の食材と常人では考えつかない計算されたフレーバーはチョコレートの新しい可能性を感じます。

 

つまりは、美味しすぎる!!

 

この一言に尽きます。

 

続いては、カカオの苦み・豊かな香りが素晴らしいチョコレート商品の紹介です。

ダークセレクション

ナカムラチョコレートのおすすめ2つ目は「ダークセレクション」です。

甘さ控えめなチョコレートがお好みの方にはこちらがぴったり!

ダークチョコレートとベルガモットとジャスミンの組み合わせや、塩を効かせたキャラメル、桜のフレーバーなどを使用したバランスの良い洗練されたボンボンショコラになっています

(こちらも4個入り、6個入り、10個入りから選べるアソートです。)

 

イチオシは、エスプレッソの苦味・酸味を引き立たせたガナッシュに、優しいバニラの層と芳醇なエスプレッソをぎゅっと濃縮した「トリプルエスプレッソ」。

これは、、クセになる美味しさです。(リピしました)

 

ダークチョコレートの苦みと相性の良いフレーバーが織りなすハーモニーは、なかなか味わうことの出来ないハイクラスなチョコレートです。

この上品な味わいは、ビター派のあなたを虜にしてしまうかも?

 

次は、ナカムラチョコレートの真骨頂と言っても過言ではない、ブッシュフードを使ったチョコレート商品を紹介します。

オーストラリアセレクション

オーストラリア発のショコラティーエルが手掛けるナカムラチョコレートのおすすめ3つ目にして絶対食べてほしいのが「オーストラリアセレクション」です。

日本ではあまり聞きなれない森のキャビアと呼ばれる「フィンガーライム」、ユーカリの一種である「ストロベリーガム」、アボリジニーの伝統食品である「デビットソンプラム」といった珍しいフレーバーが楽しめます。

(こちらも4個入り、6個入り、10個入りのアソートです。)

 

ブルーサファイアのような輝きに、コーヒー豆やカカオ豆をローストしたような風味のワトルシードと、マカダミアナッツの香ばしさが引き立つ「ローストワトルシード&マカダミアナッツ」はぜひ食べていただきたい逸品です。

ブルーサファイアはオーストラリアでも産出されています。

(オーストラリアで産出されるブルーサファイヤの色にしたのかもしれませんね)

遥か昔からアボリジニーの自然と生きる知恵が詰まった伝統食材とチョコレートのコラボレーションは、ナカムラチョコレートだけでしか味わえません!

これだけを求めに神戸に行く価値ありです!!

最後に、夏の時期にはぴったりの高級チョコレート店が手がけるチョコレートアイスを最後にご紹介していきます。

ソフトサーブ(チョコレート)

ナカムラチョコレートの「ソフトサーブ(チョコレート)」は、チョコレート好きもうなるソフトクリームです。

濃厚でコクのあるチョコレートソフト。

そこにトッピングされるのは、ピスタチオとオーストラリア生まれのキャロブシロップ。

さらに濃厚なチョコレートブラウニーが添えられます。

ソフトクリームなのにとっても食べ応えのある逸品。

年々暑さが増す夏を乗り切るにはピッタリなのではないでしょうか。

ピスタチオとチョコレートの組み合わせなんて間違いなく美味しいじゃないですか!

これはマストですね。

店舗情報

Adress 兵庫県神戸市東灘区岡本2-5-16(JR摂津本山駅から徒歩4分)
Tel 078-940-1637

 

まとめ

海外の文化を知り、先住民の生きる知恵を学んだからこそ生まれたナカムラチョコレートは、まだ見ぬ可能性を沢山秘めています。

ナカムラチョコレートのボンボンショコラは、日本の食材と想像もつかない組み合わせにときめき、苦みと甘みの調和に酔わされ、新しいフレーバーへの挑戦に驚かされます。

 

そして、豪華なチョコレートソフトクリームは絶対に食べていただきたい!
(いや、私が食べたい!)

アボリジニーが食べるスーパーフードもすごく気になりますね。

クリエイティビティあふれるナカムラチョコレートをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

コメントをお待ちしております。

おすすめ記事

カカオニブとは?スーパーフードと言われる魅力!