チョコレートはカカオの産地や作られている国によって味やコーティングの仕方がまったく違うんです。

このチョコ美味しいなと思ってもどこの国の物か調べる人ってあんまりいないんですよね。

現在、日本ではフランスのチョコレートが有名で人気のある物が多いんですよ。

なので今回はそんなフランスチョコの特徴と日本でも買えるフランスチョコのお店をご紹介していきたいと思います。

それでは、行ってみましょう!!!

 

フランスのチョコレートの特徴!

フランスのボンボンショコラは、コーティングが薄いのが特徴ですね。

ベルギーのチョコは型に流し込んで作る物が多いため外側のコーティングが厚く、がっちりしている印象です。

それに対して、フランスのチョコはまず中のガナッシュを作ります。

そして、コーティング用のチョコにカットしたガナッシュをくぐらせて作る「トランペ」という方法で作られているため、余分なチョコは落ちて薄くぱりっとした繊細なチョコレートになるのです。

また、フランスのボンボンショコラは一口サイズの小振りなショコラが定番で、形は四角形のものが多いですね。

それほど繊細なショコラを作るフランスのショコラティエの職人技が光ります。

味も甘さが控えめのビターチョコが主に使われているので大人な味わいのショコラが多いという印象がありますね。

 

関連記事

ベルギーチョコとは?魅力とこだわりを徹底分析!

ここからはそんなフランスチョコが人気のチョコレート屋さんをいくつかご紹介していきます。

 

フランスチョコの代表ブランド「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」

こちらのお店のチョコレートは洗練された大人の品格を持たせた、気品のあるショコラたちがファンに人気です。

チョコ好きで知らない人はいないくらい名の知れた有名店。

創業者のロベールランクス氏が、今のフランスのボンボンショコラの形を作ったといっていいでしょう。

 

このお店のショコラはとにかくシンプルなのに食べやすくて美味しいという印象があります。

おすすめは代表的なボンボンショコラを楽しむことの出来る「アタンション」というボックスや、大粒で満足度の高い「マカロン」、人気のケーキ「アントルメ トラビアータ」です。

 

ボンボンショコラでは、ブランドの顔とも言える「アタンション」がおすすめです。

種類の多いショコラの中でも特に人気のあるフレーバーが入っています。

キャラメル風味のミルクチョコや香ばしいアーモンドの薫りを楽しめるダークチョコ、スパイシーな味わいのチョコなど、とっても美味しいショコラが揃っています。

しっとりとしていて、食べた瞬間溶けてしまうような繊細なガナッシュが幸せな気持ちにさせてくれますよ。

こちらのボックスは、パッケージも美しくプレゼントにも最適です。

 

「アントルメトラビアータ」は光沢のあるつやつやショコラケーキで、ドーム型がなんとも可愛らしいフォルム。

濃厚でしっとりとしたチョコレートを味わうことができます。

バニラとチョコのムースが甘さと苦みのバランスを整え、底のサクッとした生地が食感にアクセントをつけていて、素晴らしい

濃厚なチョコレートを感じることができるのでチョコ好きにはたまりません!!

マカロンは種類がとても多く、好みの味を買うことが出来ます。

外側のメレンゲは甘さ控えめのアーモンドの風味が豊かな生地になっていて中身はブランド自慢の滑らかで舌触りのいいガナッシュが入っています。

そしてなにより、一粒が大きいと言うのが嬉しいポイントですね。

どのフレーバーも噛んだ瞬間に感じる薫りがとっても華やかで濃厚でしっとりとしたガナッシュに合っていて美味しいです。

大きさもガナッシュ入っている量も大満足なマカロンなんですよ!!

 

是非、食べてみてくださいね!!

店舗情報

Access:東京都港区北青山3-10-8 1F・2F(東京メトロ銀座線 表参道駅より徒歩2分)

Tel:03-3499-2168

 

まずは大人な町、表参道に出店している「ユーゴ&ヴィクトール」です。

見た目も中身も美しいチョコ「ユーゴ&ヴィクトール」

こちらのお店は美味しい物をお客様に届けるために常に信頼のおける生産者から仕入れた食材を使用してショコラを作っているんです。

表参道にある店舗ではイートインでケーキを食べることも出来るのでとっても人気の店なんですよ!!

そんな素敵なお店のおすすめ商品はボンボンショコラのセット「カルネ シ ショコラ6個入り」とネット販売で買うことが出来る「フィナンシェ」、「ジョルジュ アマド」というケーキも絶品なんです。

まずはケーキからご紹介します。

このケーキはつやつやのグラサージュがかかったチョコレートケーキなのですが、滑らかなムースに後味がさっぱりした大人な味のケーキです。

見た目もシックで美しいのですが、バニラとショコラの2層のムースが甘さと苦さを中和していて何とも言えない幸せな気分になるほどバランスのいいケーキなんですよ~!!

定番で置いてあるケーキなので是非食べてみてください!

ボンボンショコラはとっても人気の商品で、チョコを一粒から買うことが出来るので好きな味を購入することが出来ます。

ですが、私のおすすめはこのセットです!!

まずは、見た目がとっても可愛いんですよ。

本のようなデザインになっていて開けるのが楽しみになってしまいます。

見た目はシンプルなショコラなのですが、味のラインナップがとってもいいんです。

シンプルな産地の味を楽しむことの出来るショコラから薫り高いナッツのショコラや紅茶のショコラまでひとつのボックスでたくさんの味に出会うことが出来ます。

このブランドの顔とも言えるボンボンショコラが入っているので、このボックスは初めて買う人にもおすすめなんですよ!

そして最後は大人気のフィナンシェのご紹介です。

こちらもまた、本のようなパッケージになっているのが可愛いですね。

中身は個包装になっているので食べたいときに好きなだけ食べることが出来ます!

パリで一番美味しフィナンシェに選ばれた大人気の商品で6個入りのセットでもナチュール、ショコラ、ルイボスの3種類の味を楽しむことが出来るんです!

外側はサクッとしていて中はしっとり、食感もよくバターの薫りが引き立っていてまさに絶品焼き菓子ですよ!

店舗などで売っていたら買って貰いたい商品ナンバーワンです!!

 

店舗情報

Access:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館1F(東京メトロ千代田線 表参道駅A2出口より徒歩3分)

Tel:03-6434-0912

 

 

 

続いてのご紹介は日本には店舗がないのにも関わらず人気のあるお店「ベルナシオン」です。

最高品質のショコラが味わえる大人気のブランドなんですよ!!

 

全国にファンがいるブランド「ベルナシオン」

このブランドはフランスのリヨンという町に本店を本店を構える大人気のお店で、日本ではまだあまりお目にかかれないブランドなんです。

そんな中、サロンデュショコラで登場したのをきっかけに日本でのファンが急増しました!

とにかく美味しくて何個でも食べたいくらいクセになるショコラなので、少しご紹介していきます。

まず、おすすめするのに絶対に欠かせないのが「タブレット パレドオール」です。

この商品は見た目は板チョコなのに中にはガナッシュが入っていて面白いショコラなんですよ!

絶妙な甘さのカカオ55%のチョコと生クリームを混ぜて作られたガナッシュはなんとも言えないくらい濃厚なショコラに仕上げられています。

上に装飾された金箔が高級感を引き立てているのに、とっても優しい味わいでたくさん食べても全然足りないくらい後味がさっぱりしていまるんです。

この商品は見かけたら絶対に買っていただきたい商品の一つですね。

そして、やはりこのブランドの人気商品は「タブレット」です。

タブレットの種類も豊富でフルーツやナッツの入ったタブレットが販売されています。

カカオの味を活かした最高品質のショコラばかりなので好みの味を見つけてみてくださいね!

日本ではバレンタインの時期に催事で販売されたり、チョコレートの祭典などにも登場するのでチェックしてくださいね!!!

 

つなぎ:最後のご紹介は「ジャンミッシェルモルトロー」のショコラです。

私の一番のおすすめブランドなんですよ!!

 

オーガニックへの愛が溢れるブランド「ジャンミッシェルモルトロー」

このブランドは私が個人的に出会ったチョコのブランドの中で一番好きなショコラブランドです。

日本には店舗がないのであまり出会える機会はないのですが、こちらもバレンタインの時期になると催事などで販売されるので是非、買ってみていただきたいですね。

催事などでは、惜しむことなく細かくチョコの説明をしてくれて色んなチョコの試食をさせてくれるので納得して買うことが出来るのが嬉しいです!!

バラ売りはしておらずボックスで買うのですが、黒と白のシンプルな箱がとても可愛いんですよ。

通常のボックスは4個入りから12個入りまであるので、悩んでしまいます!

私のおすすめは12個入りのボックスなのですが、このブランドはオーガニックの素材だけを使って作られているので余計な甘さなどはありません。

材料の味とカカオ本来の味をしっかりと楽しんでいただけるショコラとなっています。

薫り高いショコラにとろける口どけで、あっという間になくなってしまいますよ。

毎年中身の素材が変わるのであきることなく楽しんでいただけます!!

とにかく、しっとりしていてすぐ溶けていく舌触りがもう絶品以外には言い表せません!!

次の年のショコラは前年の11月頃に発表されるので見逃さずにチェックしてくださいね!!

詳しくはこちら

ジャン・ミッシェルモルトローの魅力!オーガニックのボンボンショコラ

 

 

まとめ

見出し:風味豊かなショコラたち!

 

まとめ本文:いかがでしたか??

フランスのチョコレートは外はぱりっと中はしっとりのチョコが多い印象でしたね。

ただ外側のチョコが薄い分、中のガナッシュとのバランスが大切になってくるので高度なテクニックが必要みたいです。

また、フランスのチョコは添加物をあまり使っていないところが多いので余計な甘さなどがなく、大人な味わいだということもわかりました。

日本にあるお店はだいたいフランスの有名店なので日本人にも絶賛されるような味ということは確かですね。

まだ日本では買いにくいショコラのブランドもたくさんあるので今後に期待したいと思います!!!

おすすめ記事
イタリアのチョコレート!伝統と新しさ、チョコとナッツの融合!