365日1日1日に意味がある、そんな思いで作られるカカオ365のチョコレートは、「京都のほんまもん」を堪能することが出来る商品ばかり。

日本人のおいしさの原風景を見つめ、豊かに広がるチョコレートがいただけるお店を紹介していきます。

カカオ365祇園店は古き良き京都を感じるチョコレート専門店

カカオ365こと、ショコラトリー加加阿365は、世界中にたくさんのファンを持つ京都北山マールブランシュがプロデュースし、2014年4月に祇園甲部の祇園甲部歌舞練場にオープンしました。

(京都北山マールブランシュといえば、ホワイトチョコを挟んだお濃茶ラングドシャの「茶の菓」が有名ですね。)

 

古き良き京都を感じる店構えは、昔お茶屋さんとして使われていたのだとか。

築100年以上の京町屋をリノベーションしており、とても趣のある佇まいです。

 

一年365日全てを京都の流儀で楽しむ、「あなたの毎日がちょっと素敵になりますように」と願いを込められたチョコレートは、味も見た目もハイセンスなものばかりになっています。

知る人ぞ知る京都の有名洋菓子店がプロデュースした、チョコレート専門店とあって、チョコレート好きでなくても気になるお店ではないでしょうか。

京都のイメージ画像

 

では、そんな京都らしさを味わえるカカオ365の、おすすめ商品を4つ紹介していきます。

 

加加阿365

1つ目は、お店の名前がそのまま商品になった「加加阿365」です。

日本人の味覚に合わせたこちらのボンボンショコラは、南米ボリビアでとれた希少なクリオロ種を使用されています。

口に含んで噛んだ瞬間、氷のようにパキンとわれたチョコレートの中から、火入れをほとんどおこなっていないミルクチョコレートがとろりとあふれ出てくるのです。

カカオの豊かな香り、ミルクの繊細さ、ビターの切れといった味わいを3段階楽しめることが出来るチョコレートはまさに芸術作品ともいえる特別なチョコレート。

 

そして、加加阿365には1日1日に存在する可愛らしい「紋」が入っており、目でも楽しむことが出来ます。

 

販売日以外の紋がほしい場合は、2日前までに予約を入れると対応可能なので、ちょっとした贈り物にもよいでしょう。

 

加加阿365の味の3段階は3方の山に囲まれた京都盆地をも表しているのだとか。

京都盆地においしさの秘訣があったのは驚きですね!

 

次は女子にはたまらない、可愛らしいチョコレート商品の紹介です。

 

ちょこっとエクレア

舞妓さんのおちょぼ口にも合うキュートな「ちょこっとエクレア」

舞妓さんにちなんだモチーフが描かれたチョコレートがとても可愛らしく、カカオ365で人気のインスタ映えなエクレアです。

 

見た目の可愛らしさもさることながら、薄いチョコレートの間に挟まった優しい味のクリームとサクっとしたエクレア生地のバランスは秀逸です

  • かんざし(塩キャラメル風ミルクチョコレート)
  • おはな(大人の味わいビターチョコレート)
  • おちょぼ(バニラが香るホワイトチョコレート

の3種類があります。

1つ1つ全く違う味わいになっているので、食べ比べてみるのも楽しいでしょう。

 

舞妓さんのおちょぼ口でかわいく食べられるよう、スマートに、エレガントに、そしてとびきりキュートにつくられたエクレアはクリームが手につかず食べやすいと評判です。

 

次は、なんと驚異の30種類の味がある、ボンボンショコラの紹介です。

 

きょうの宙(そら)

カカオ365の商品でおすすめしたいチョコレート3つ目は「きょうの宙(ボンボンショコラ)」です。

 

きょうの宙は驚きの30種類もの味があり「日々移ろう京の今日」がチョコレートになった一品です。

 

京都の寺院仏閣や京都の観光名所を表したこちらも可愛らしい「紋」が施されており、それぞれをイメージしたフレーバーが楽しめるボンボンショコラになっています。

1部季節限定になっているので、確認の上お求めください。

 

寺院仏閣や京都の観光名所をイメージしたチョコレートとは、さすが京都のチョコレート専門店です。

金閣寺、清水寺・渡月橋・平安神宮…どんな味がするのか、ぜひ食べてみてください。

 

最後は、抹茶の苦みと濃厚なチョコレートが織りなすハーモニーが素晴らしい「京都」らしいテリーヌになります。

 

抹茶テリーヌ京ippon

カカオ365のおすすめ商品である「抹茶テリーヌ京ippon」は、トロリとろけるレアな食感が魅力な抹茶のテリーヌです。

 

良質な抹茶の持ち味を損なわないよう、また中がレアな食感になるよう、火の入れ方にとくにこだわって作られているとのこと。

宇治茶とホワイトチョコレートの濃厚な風味とコクに加え、ビターチョコレートと抹茶の二層のソースは抹茶の旨味をより感じるものになっています。

 

とても繊細で柔らかく、なめらかでおしゃれなテリーヌ。

「京都のほんまもん」は見た目も味も「ほんまもん」です!

材料にこだわりもあります。

 

店舗情報

住所 京都府京都市東山区祇園町南側570-150(最寄り駅:祇園四条)

電話番号 075-551-6060

※オンラインサイトあり

 

まとめ

世界にたくさんのファンがいる京都の有名洋菓子店がプロデュースするカカオ365は、京都の良さをチョコレートに込めたチョコレート専門店です。

1日1日を大切に考えられた特別感のあるボンボンショコラや、キュートでチャーミングなエクレア、京都の文化のような繊細な風味が味わえるボンボンショコラに、京都ならではの宇治茶とチョコレートがとろけるテリーヌなど、素材にこだわった美味しいチョコレート商品がたくさんあります。

カカオ365のチョコレートで京都のロマンを感じてみてはいかがでしょうか。

コメントもお待ちしております。