イタリアチョコはチョコとナッツ好きにはたまらないおいしさです。

チョコレートの味や特徴は国によっても様々ですよね。

では、イタリアのチョコレートはどうでしょうか?

チョコレートの歴史が古いイタリアのショコラはとても有名なブランドが多く、伝統的な食べ物と言えるでしょう。

そこで今回はイタリアチョコの伝統的な特徴や、そんな人気の高いイタリアのショコラティエを少しご紹介します!

 

イタリアのショコラの特徴

イタリアショコラの最大の特徴はヘーゼルナッツをふんだんに使っているという事です。

イタリアはナッツの生産が盛んだったためチョコレートにも使用されていて、これらのナッツはとても品質のいい物として有名なのですよ!

ヘーゼルナッツとチョコレート

ナッツの香ばしさが人気で口どけがよく甘さが少し強いチョコレートがイタリア流なんだそうです。

ナッツの入ったチョコレートは日本でもとても人気があり、男性にも人気の高いショコラなんですよね。

比較的にイタリアのショコラは一粒が大きめで食べ応えもあるので個包装で販売されているものが多い気がします。

チョコレート界では良く耳にする「ジャンドゥーヤ」というのは焙煎したナッツ類をペーストにしてチョコレートにたっぷり混ぜ込んだ物のことを指します。

イタリアから広まって今では多くのブランドがこのジャンドゥーヤチョコを作っていますよね!!

 

ジャンドゥーヤについてはこちらをどうぞ!
ジャンドゥーヤとは?ジャンドゥイオットやクレミーノとの違いは?

 

イタリアチョコの特徴を説明したところで続いては日本でも買えるイタリアのチョコレートをご紹介していきます。

 

イタリアらしいパッケージ「カファレル」

カファレルといえば、ジャンドゥーヤが有名ですね!

特に人気が高く、多くの人に知られているのは可愛らしいテントウ虫や猫の柄のホイルに包まれたチョコがセットになったギフトボックスです。

ジャンドゥーヤチョコはもちろん、キノコの形をしたものまで販売されているので子供たちにも喜んでもらえること間違いなしです!

他にもカファレルで販売されている缶に入ったアソートなんかも人気があってファンが多いんです。

 

そして、最近話題なのは、東京駅限定の「ジャンドゥーヤチョコパイ」ですね。

ジャンドゥーヤチョコパイはサックサクのパイ生地に濃厚な味わいのジャンドゥーヤクリームは入っています。

これは、大人も子供も大好きになっちゃうこと間違いなしです。

 

また、常温保存が出来て日持ちもするので手みやげにも最適なんですよ!

サクサク、とろーりの食感も面白いので大好きです。

ちなみに少しだけオーブンに入れたりしてもまた違った味わいを楽しめて最高なんですよ!

店舗情報
Access 東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅地下1Fグランスタ内(東京駅より直結)
Tel 03-3284-2121

 

続いては2019年に新しく1号店がオープンしたお店「ヴェンキ」のご紹介です。

このお店は子供の夢が詰まったお店なんですよ!!

 

夢の詰まったお店「ヴェンキ」

こちらのお店は2019年の12月に日本に初めてお店がオープンしました。

イタリアで有名な老舗チョコレート専門店なのですが、私がなにより大好きなのはそのチョコレートの販売方法なんです!

銀座店では量り売り形式で販売されているので好きなチョコを好きなだけ買うことが出来てしまうんですよ!

 

こういう販売の仕方ってなんかわくわくしませんか?

 

43種類の中から好きな物を選べるなんて駄菓子屋さんで好きなお菓子を選ぶみたいでとっても楽しいですよね!!

伝統的なジャンドゥーヤチョコから、3層のチョコを一粒で味わえる「クレミノ」というショコラもあるんです。

 

これはもう選びきれません!

全部買ってしまいたくなります(笑)

もちろん、ギフトボックスやチョコバーも販売されているのでプレゼントにも最適なお店ですよ!

 

ジェラートラボも併設されているのでイタリアの本格ジェラートを食べることも出来ます。

着色料や添加物の使用を控えていて鮮度の良さがおいしさの秘密なんですよ!

 

ジェラートは16種類から選ぶことが出来て、さらにトッピングもしてくれるのでボリューム満点です!!

本場の味を是非、体感してみてくださいね。

 

店舗情報

Access:東京都中央区銀座4-3-2(JR銀座駅より徒歩3分)

Tel:0120-560-746

 

つなぎ:続いてはネット販売で本格的なイタリアのチョコが食べられるブランドです。

「ドモーリ」というブランドはチョコレート愛好家からも称賛されているトリノの人気店なんですよ!

 

本来のカカオを楽しめる「ドモーリ」

こちらのお店は数多くのコンクールで金賞を受賞し、チョコレート好きにも大人気のイタリア、トリノのブランドです。

 

現在は日本でもネット販売があるので気軽に購入することが出来ます。

原材料はカカオ豆ときび砂糖のみで余計なものが入っていないため、カカオ本来の風味や香りを楽しむことが出来るんです!

是非食べていただきたい商品は「クリオロ100%」「シングルオリジン ナポリタン」という商品ですね。

まず「クリオロ100%」はとても希少なクリオロ種のカカオを100%使用した最高品質のチョコレートなんです!

カカオ分100%のチョコレートは世界的に見てもとても珍しく、大変人気のある商品となっています。

クリオロ種は苦みの少なさが特徴のカカオなので、このパーセンテージでも美味しくいただけるんです!

 

クリオロ種のもつ芳醇な薫りと、独特の風味で、チョコレートの概念が変わってしまうかもしれません!

 

しかし、苦みの少ないショコラでもカカオ分100%は食べるのに勇気がいる!なんて人もいると思います。

 

そんな人におすすめなのが「シングルオリジン ナポリタン」です。

こちらは6種類の産地別のチョコを食べ比べすることが出来るショコラなんですよ!

キャラメルやミルククリームのような風味のチョコからナッツやシナモンの風味のものまで本当に産地が違うだけなのに、全く違う味を楽しむことが出来ちゃうんです。

こちらはすべてカカオ分70%です。

  • ペルー(華やか香りとほのかな酸味)
  • エクアドル(フルーティでフローラル)
  • タンザニア(スパイシーでベリーの酸味も)
  • マダガスカル(ナッツやシナモン、ベリーの酸味)
  • ベネズエラ(アーモンド、コーヒ―の香りとコク)
  • コロンビア(はちみつやカシューナッツの甘み)

 

最初に選ぶときってどうしても悩んでしまいますよね。

なのでこちらのショコラを買ってお気に入りを見つけてみてください!

産地ごとの風味の違いを比べられるのも楽しいですよ!

 

つなぎ:最後のご紹介はサロンドゥショコラでしか出会えないショコラです。

「ユミコ・サイムラ」は日本人の女性がイタリアチョコに魅了されてできたブランドなんですよ!

 

イタリアで認められた「ユミコ・サイムラ」

このブランドは日本で生まれ育った日本人シェフとイタリア人パートナーが作ったブランドです。

イタリアの食文化に魅了されたシェフはレストランでの料理経験を経て2008年にチョコレートのお店をオープンしました。

ユミコサイムラと言えばイタリアらしさバツグンの「ジャンドゥイア」「クレミーノ」という切りながら楽しむ3層の素敵なショコラも人気なんです。

 

ジャンドゥーヤは世界で一番美味しい!と認められ、現地の人からも人気の高いチョコレートなんですよ。

どのブランドでもジャンドゥーヤといえばずっしりした物を想像する人も多いと思いますが、こちらのブランドのジャンドゥイアはとにかく後味がさっぱりしていて食べやすいんです

 

口に入れた瞬間にふわっととろけてナッツの香りが広がります

とっても美味しいのでジャンドゥーヤ好きにはイチオシのショコラです。

 

そしてこの「クレミーノ」という商品、高レベルすぎるスイーツなんですよ。

ミルク、ホワイト、ダークチョコの3層にヘーゼルナッツのペーストを融合させてしまった幸せすぎるショコラです。

 

薫り高いナッツの味わいと口の中でとろける食感が何とも言えない幸福感を与えてくれます。

そし

て何より、長方形なので少しづつカットして食べられる嬉しさもありますね。

そして、イタリア食材を取り入れた、オリジナリティあふれるがボンボンショコラも絶品ですよ!

バレンタインの時期は日本でも販売されることもあるので是非チェックしてみてください!!

 

まとめ

ナッツとチョコの組み合わせが大好きな方には、イタリアチョコをおすすめします!

イタリアのチョコは一粒が割と大きめなので個包装のものが多く、可愛いアルミの包み紙や動物の包み紙に入っていますね。

それがまた、お洒落でついつい買ってしまうんですよね~!!

包み紙によっては子供も好きなものもあってどの年代からも愛されているショコラなのではないでしょうか?

日本にはあまり入ってきていないブランドでもバレンタインの時期になると催事などで販売されることもあるので要チェックですよ!!

関連記事

ベルギーチョコとは?魅力とこだわりを徹底分析!